白髪染めをするときは、白髪も黒髪も染まるものがおすすめです。
白髪だけ染まる白髪染めだと、黒髪と染まった白髪の色が違って不自然になってしまうためです。

白髪も黒髪も染められるのは、2剤式になっている白髪染めです。
髪の色を抜いて髪に色を付けていくタイプです。
よく市販されているタイプで、お手ごろ価格の白髪染めも多いですね。
一度でしっかり染められるのもメリットです。

ただこの2剤式の白髪染めは、髪の毛や頭皮を傷めやすいのが難点です。
使い続けると髪の毛がぱさぱさになって、つやがないかわいそうな髪になってしまいやすいです。
そのためあまりおすすめはできません。

髪をいたわりながら白髪を黒髪と違和感なく染めてくれるのが、シャンプーやトリートメントタイプの白髪染めです。
1度でしっかり染めることはできませんが、使い続けることでだんだん白髪を目立たなくしていきます。
染料だけでなく美容成分や保湿成分も配合されているので、つやのあるキレイな髪の毛になれるのでおすすめです。